フォトアルバム

ふろっぐさんのブログパーツ

  • ふろっぐさんのつぶやき。
  • FINLAND
  • ふろっぐさんのBGM
  • Flag Counter
    free counters

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

2012年夏ふろっぐさん『コペン&マルメ一期一会の旅』 Feed

2012年9月11日 (火)

8/9 Lisa Larsonに会う!!!!!

さて、Cafeにむかうと屋外の席に人っこ一人いなかったCafeに日本人女性がいるではないか!!!!

そしてカメラマンも・・・・

そして囲まれるようにテーブルにはおばあさんとその娘らしきを座っている。

「あれ???どこかでみたおばあさん・・・・・まさかLisa Larson!?」

目を凝らしながら遠巻きでその団体の横を通ってみる。

「まさかこんなとこにLisa Larsonがいるわけないやろ・・・」

あまりミーハーなこともしたくないし、撮影とかもしてるので訳のわからないことを問いかけるのもはばかるしと、私はおとなしく屋内の方に入って行った。

しかし「でも似てるよなぁ・・・・誰かあのおばあさんの名前を呼びかけないか」と、耳をダンボにして聞いてみるがわからない。

Cafeのマスターにも「あのおばあさん知ってるけ?」と聞いてみたが、「知らん!」と言われるし。

で、そうこうしているとあんなに天気がよかったのに、ゴロゴロゴロゴロthunderthunder!!!!!!と遠雷が・・・・そして雲行きも怪しくなり、雨がドピャーーーーーーッtyphoontyphoon!!!と降ってくるわ、停電するわでエライことになる。

外にいた例の団体も屋内に逃げ込んできたが、これまた別の部屋に入ってしまい、もう笑い声ぐらいしか聞こえなくなってしまった。そしてそろそろ出発するのか、日本人の方が外に出て出発の準備を始めた。

「今日はついてないなぁ・・・・・weepと窓を叩く雨粒を見ていると、

さっきの娘さんらしき人が私の座っている席の方にやってきて、席の後ろに飾ってある写真を見にきた。しばらくするとそのおばあさんもやってきて、一緒に見始める。

で、そのおばあさんのかばんを見ると「MIKEY」じゃないか!!!!!!!

思わず「リサ????」と声をかけてしまった。

「そうよ。happy01と。

ぴゃあぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁああああああぁぁあ!!!!!!!!

Lisaは突然の日本人の失礼な問いかけにも驚かず、笑顔で握手をしてくれていろんなことを話しかけてくれた。

でも私はあまりの嬉しさにシドロモドロになってしまい、同行の日本人の方を呼んでくれて通訳してもらった。

もう嬉しくて嬉しくて涙がちょちょsweat01ぎれた。

Lisaは日本に次出版する本の撮影もかねて、近くのサマーハウスに行く道中だったらしい。

もちろん快く写真やサインもしてくれて、本当に本当に感謝感激感動の雨嵐だった!!!!

またその日本人の通訳さんもいい方で忙しい中通訳していただいた。

さらにLisaは「今から一緒にサマーハウスに行かないか?」と誘ってくれたが、残念ながら車が満席で私の乗るスペースがなくあきらめたcryingcrying

(日本に帰って友人にこの話を言うとなんで屋根に乗らないんだ!!!!sadと言われた。)

そしてLisa一行は出発rvcardashしてしまった。

もう私はウットリheart01heart01とその写真とサインも見返してた。

Cafeのマスターも「よかったなぁ!happy01」と。

もう今までのハズレのセコハンなんてぶっ飛んでしまった。

いやもうこの旅行はこれで満足してしまった。

Risa

**Lisaとのツーショット写真**

私は意図的にトリミングさせていただきました・・・・

8/9マルメの郊外のセコハンへ・・・・

平日とあってもちろん蚤の市もないので、こんな日でないと思い早速マルメの郊外のセコハンへ・・・・

Rimg1126

ぴゃあぁぁ!今日も快晴!!!

Rimg1131_3

マルメ駅でどの電車に乗っていいかわからなくなる・・・・

Rimg1136

乗る前にもう一度「駅止まるけ?」と聞く。

「なんとかセコハンで掘り出し物がありますように!!!」と念じながら列車に乗る。

Rimg1144


駅に着きバス停へ。

Rimg1149_2

Rimg1149

さらに30分揺られて終点まで・・・・

Rimg1150



到着。のどかな田園風景が広がる・・・・

Rimg1154

おっ!開いてる開いてると行ってみるが・・・・

残念ながらガラクタ・・・・

家の古くなった食器が山積・・・・

たぶん有名なものや掘り出し物があるだろうけど、私がほしいものは何一つない。

まぁセコハンなんてこんなもんなので別にいいのだが、

次の帰りのバスが3時間後なのだ!!!!

もうちょっと期待してただけにその店内を何周もし、目をこじあけて色々な食器を手にとってみたが、どうだろう30分もしか間が持たなかった・・・・

あと2時間半どうしよう・・・・・

「そういえばお城もあったし、バス停にCafe500mの看板があったなぁ・・・・そこで時間つぶすか・・・・」と

とぼとぼお城に寄りつつCafeにむかって歩き出す。

Rimg1162_3Rimg1157_4


天気もいいし、人もいないのでのんびりと転がる。

Rimg1168


Cafeにつくとまたセコハンが・・・「おっ!ここの店のほうがええやん!」とリネンとか物色。

でもさっきのセコハンで振られた腹いせになんか買わなくちゃという気持ちが沸いてきたので、一旦Cafeに行って一息ついてからそれでも欲しかったら買おうと思いCafeの方へ・・・・・

後日談だが往復のバスのチケットを偶然買っておいたのがよかった・・・

皆プリペイドカードみたいなので乗って現金でやりとりしていないのだ。

もし行きしか買ってなかったら、私は帰りのバスはとんでもない田舎のバス停なのでチケット売場なんてなく、ヒッチハイクしてたかもしれない・・・・

 

8/8 JohanP

さて、ホテルにもチェックインし夕食へ。

今回はスウェーデンで「ザリガニ」を食べる!ってのも一つの目的だったので、

魚介中心のレストラン「JohanP」に行ってみた。

あれほど駅前に人がいなかったのに「Lilla torg」に行くともうマルメの人が皆集まったかのように、レストランやBarでみんなたむろってる。

で、メニューにザリガニの文字を探すが、ザリガニのスープしかない!!!!

 「ぎゃぼーーー!!!夏はザリガニやろーーー!!!」

と日本なら絶対突っ込んでいたが・・・・

結局イケメンのウエイターのオススメを食べてしまった・・・・・

Rimg1106

Rimg1112_3

それも魚介が有名なのにステーキ食べてもうたし・・・・・

これまた非常においしい!!!!

なんだか今日は1日非常に長かった。そりゃそうだ。日本ならもう朝の4時だもんね・・・sweat02

Rimg1114_3

おなかいっぱいになったのでおやすみなさい。

8/8GrandHotel

Rimg1088_2Rimg1089


Rimg1090


川を渡り中心地に向かってスーツケースをひきながらガラガラと歩く・・・・

とても人が少ない・・・・

もう20時近いからなんだろうけど、人がいない・・・・・

でもきれいで歴史も感じる街である。

キョロキョロしながら中心街のホテル「Grand Hotel」に行く。

今回は全て自分で飛行機もホテルも手配したが、本当に予約できているかドキドキもんだ。

6泊このホテルにお世話になる。

あえてマルメを選んだのは、コペンハーゲンはとにかくホテルも食事も高い!!!!!

往復の電車代を加味しても、コペンハーゲンで駅チカでこのレベルのホテルを押さえるのは難しい・・・・

とにかく水一つにしても、コペンハーゲンは高い!!!crying

なので拠点をマルメにした。

Rimg1094_3


これが6泊お世話になるお部屋。

8/8コペンハーゲン→マルメ到着

Rimg1071


2度目のコペンハーゲンカストラップ空港に到着!!!!

初めて北欧行った5年前に足を踏み入れたのが「コペンハーゲン」だった・・・・

5年前のことがすーーっと思い出してきた。

「なんてオサレな国なんだぁぁぁ!!!lovely」ウットリしながら、一人ウロウロしながらホテルまで

行ったことを思い出した・・・・

Rimg1074

でも今回の拠点がスウェーデンのマルメ。

今から列車に乗ってマルメにいきます。

Rimg1077_4

Rimg1082

改札がない分検札が非常に多い!!!デンマークは特に!!!

Rimg1078

大きな橋を渡ったらスウェーデンのマルメ!!!!

もう19時なんですよ!!!!でもこの明るさ!!!!

Rimg1082_5Rimg1084


20分でマルメに到着!!!

いきなりスウェーデン語やし・・・・

これからこの駅を中心に旅が始まる。

8/8ヘルシンキヴァンター空港③

Rimg1056

カート一つもオサレ。

Rimg1057


まんちゃんは送れません・・・・

Rimg1062

やっとこさ、ゲート準備できました!!!

Rimg1063


まだお菓子の横に・・・・なんでやねん!!!!gawk

↓怒る理由。

http://frog.blog.eonet.jp/default/2008/08/816-f05b.html

http://frog.blog.eonet.jp/default/2008/08/816-0981.html

ではコペンハーゲンに行ってきます!!!

8/8ヘルシンキヴァンダー空港②

Rimg1047


必ずと言っていいほど必ず寄るBAR。

もちろんRapin Kultaで乾杯です。

Rimg1050


今回の旅はどんな珍道中があるのかウットリしながら・・・・heart04

Rimg1049

行き交う人を見つつ・・・・・

とすると、また隣に座ってたフィンランドの女性に声をかけられる。

私は英語は5語しか離せないので身振り手振りで彼女と一生懸命話す。

彼女はAnittaさん。27才でデザインの仕事してるんだって。

で、今から友達に会いにロバニエミに行くんだって。

ロバニエミ!?サンタの町!!!!オーロラの町じゃないか!!!!と

たぶん2.30分話す。

本当話せない私にAnittaさんは一生懸命ゆっくりと話してくれて本当いい方!!!

Facebookやってないの?と聞かれたがやってなくて、結局これをきっかくに帰国後開設することを決めるんだけど・・・・

Rimg1052_2


本当オシャレで優しいAnittaさん。またいつかどこかで会えるといいね。

そして一足早く彼女はロバニエミに旅立ちました。

8/8ヘルシンキヴァンター空港①

さて、17:45AY667でコペンハーゲン行きに乗り換えます。

16:00頃出発の便もありましたが、いつも入国ゲートでめちゃくちゃ並ぶので、

1便遅い飛行機です。

ってなわけで免税店巡りでもしますかね。

この空港はもう数え切れないぐらい乗り降りしてますが、到着する度にテンションupupupです。

Rimg1035_2


相変わらず北欧デザイン満載の静かな空港です。

Rimg1034

ニョロニョロ・・・ぴゃあーーーーーー!!!

Rimg1037


ムーミン・・・ぴゃあーーーーー!!!

Rimg1040

一応ゲート見とけ。

Rimg1042Rimg1043

ムーミンとひそひそ話・・・・「売り物ちゃうでーーーーー!!!!」

8/8機内で・・・②

寝るしかないっっ!!!

Rimg1025_5


Rimg1027

おっ・・・軽食がでてきたぁ!!!ということはあと2時間で着きますな。

私の隣に座ってた方も女性一人旅でパリにのんびりと1週間ほど行くんですって。

とても旅慣れててナチュラルな感じの方。品ってでるなぁ思った・・・・

Rimg1028

ゲイシャチョコ。名前は変だけどとても美味しいチョコなのだ。

Rimg1029

おっ!もうすぐヘルシンキ!!!!

Rimg1031

パリまでお気をつけて!!!!happy02

8/8機内で・・・①

Rimg1006_5


とりあえず寝る・・・・徹夜で乗ったのでビールのせいかいきなり睡魔が・・・・

Rimg1010


ともすると、ご飯。またもやビール。

フィンエアーの機内食はハズレがないので安心!!!

Rimg1013

でもまだココ・・・・まだまだ・・・・・

Rimg1019_3Rimg1022Rimg1023


歌でも聴こけ・・・        映画でも見よけ・・・・       ヒマやぁ・・・・・

Rimg1024

まだここかぁ・・・・・