フォトアルバム

ふろっぐさんのブログパーツ

  • ふろっぐさんのつぶやき。
  • FINLAND
  • ふろっぐさんのBGM
  • Flag Counter
    free counters

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2013年3月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

街のあかり

街のあかり さて、昨日は「街のあかり」観ました。
これまたどうしようもない男の話。
どこまでバカな男なんだろうと思う。
でもソーセージ屋のお姉さんがすごくいい味出しているんだよね。いい女優さんだ
よね。
突然終わるので正直「えっ!?」って感じなんだけど、でもやっぱり最後のシーン
は「過去のない男」同様、「生きる希望」なんだよね。
やっぱりアキ独特の映像手法や淡々としたセリフまわしはツボです。
で、ちょっと嬉しかったのが主人公の警備&泥棒するビルが私の定宿の「ホリディ
インシティウエスト」の前の「ルオホラハティショッピングセンター」!!
ルオホラハティで結構撮ってるのがよくわかります。

「カフェモスクワ」に行きたいなぁ!!!
あかーん!やっぱヘルシンキ滞在時間少なすぎやわ!(涙)

2013年5月30日 (木)

過去のない男

過去のない男 昨日、奇才アキカウリスマキ監督の「過去のない男」観ました。
カンヌでパルムドールもとっている作品です。
あのアキの独特の映像スタイルとシンプルなセリフや役者の無表情にハマってしま
いました。
主役のマルックペルトラ(かもめ食堂のコピ・ルアックの人)も気の毒な男を演じ
てます。また正直ええ歳した(決してカッコイイとはいえないルックスの)おっちゃ
んとおばちゃんの話なので、華やかさは微塵もありません。
でもアキ独特の社会の底辺の人間にスポットライトをあてた「生きる希望」を感じ
させます。そしてその社会の影の部分を感じさせる、独特の映像スタイルはつい見
入ってしまいます。
たった10年前の作品なのに60年代っぽい雰囲気を漂わせます。
(宮崎あおいがでてる「earth,music&ecology」のCMがアキ作品を思わせる映像スタ
イルといえばわかるでしょうか?)
またヘルシンキの町並みが随所に出てくるので、ロケ地を想像するのも楽しいで
す。

今日は「街のあかり」を観たいと思います。これもどうしようもないダメ男の話で楽
しみです。

2013年5月22日 (水)

pane e vino

pane e vino pane e vino pane e vino pane e vino pane e vino さて今日は最近ランチを始めたpane e vino。
ずっと夜しか営業してなくて気になってたのだ。

Bコース2100円注文。

前菜
プロシュートうすいえんどうのクリームパスタ
なにわ黒牛白ワイン煮込み
デザート
ドリンク

どれも美味しいッ!

黒牛の白ワイン煮込みはお肉がホロホロしてて、味わい深い!

デザートに興味のない私が今回かなりデザートのレベルの高さに驚いた!ヘーゼル
ナッツのアイスはおかわりしたいぐらい。

今度は魚の時に行ってみよう。