フォトアルバム

ふろっぐさんのブログパーツ

  • ふろっぐさんのつぶやき。
  • FINLAND
  • ふろっぐさんのBGM
  • Flag Counter
    free counters

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 8/16 再びヘルシンキへ | メイン | 8/17 空振りそしてビール三昧 »

2013年8月17日 (土)

8/17 蚤の市へ

ホテルを出てヘルシンキ郊外の蚤の市へ。

8/17 蚤の市へ

8/17 蚤の市へ

朝露が車につくほどの寒さcoldsweats02です。また雲行きも怪しいです。どうか降らないでく
れーーbearingと願いながら
まだ慣れないレンタカーrvcardashへ。
田舎道を走りますが地元民はめちゃくちゃ飛ばすので、バックミラーを見ながら車が
来ると先に行かせて運転coldsweats02です。
こんなとこで事故りたくはなーい!!coldsweats02

車の操作やナビの性格にもそろそろ慣れてきて、お気に入りのヘルシンキ郊外の蚤の
市に到着。
でも毎年行ってますがどんどん高くなって品数も少なくなってますthink

ここは絶対車でないと行けないので日本人は見かけることはありません。

なので皆珍しそうに見てeyeきます。

今回は一番大好きな「カステヘルミ」シリーズ(フィンランド語で「しずく」という意味)を豊富に見つけましたlovely

Kastehelmi

アフタヌーンティセットになるケーキ皿やデッドストックのカップ&ソーサーも
本当に皆親切な方ばかりで私の無茶な値引きにも「日本から来たんだもんね・・・仕
方ないわね」と 笑顔で対応してくれますhappy01

8/17 蚤の市へ

8/17 蚤の市へ

8/17 蚤の市へ

8/17 蚤の市へ

戦利品の数は少なかったですが、安くていいものscissorsを見つけることができました。

一旦車を返してまたヘルシンキ郊外のセコハンへ行くので、そんなに長居できませ
ん。

もう車の運転には慣れてヘルシンキに戻りますrvcardash

ヘルシンキに戻ってレンタカーを返却するホテルに行きますが、その前にガソリンを
入れないといけません。
以前はガソリンの入れ方がわからないとレンタカー屋に泣きついてガソリンを入れず
に強制返却しましたが、
さすがに毎回こんなことをしてたらダメだと返却するホテルのガソリンスタンドへ。

しかしそこのガソリンスタンドがチップ付のカードしか受け付けてくれず、現金で入
れられるガソリンスタンドへ。
遠くに看板は見えているものの道順がわからず何度も同じところを走る始末。
ナビも住所検索しか設定方法がわかりにくく、ナビをいじるよりとりあえず走ってみ
たらこんなことに・・・・crying
ガソリンの入れ方は難しくないが、日本の様に自動で満タンで止まらないのだ。
「何リットル入れるか?」という方法でしかなく、燃費をちゃんと計算しないとガソ
リンがあふれたり、逆に少なすぎということもありえるのだcrying

一か八かで入れた量はバッチリでなんとかFULLに。そして返却場所のホテルへ。私も
まさかガソリンで手間取るとは思わなかったが、返却時間がかなりせまってきた!
当初ホテルはとてもわかりやすい所にあるので大丈夫だとタカをくくって、ナビに頼
らずに走っていると、ホテルは近くまで見えているのに前まで行く道が見当たらな
い!!!!!cryingsweat01

何度も何度も同じ道を行ったり来たり・・・・しまいにはもう道を覚えてしまっ
た・・・・crying
それでもやっとギリギリにホテルに着き返却完了!!!sweat01sweat01
もう写真どころではない・・・

レンタカーには毎回ヒヤヒヤさせられる・・・・sad

8/17 蚤の市へ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350331/31828605

8/17 蚤の市へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。