フォトアルバム

ふろっぐさんのブログパーツ

  • ふろっぐさんのつぶやき。
  • FINLAND
  • ふろっぐさんのBGM
  • Flag Counter
    free counters

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 8/17 空振りそしてビール三昧 | メイン | 8/19 ヘルシンキ最終日 »

2013年8月18日 (日)

8/18 タリンへ行く。

朝一7:30発のシリヤラインでエストニアのタリンへ!
旧ソ連でここ最近バルト三国ということで人気がでてきています。
約2時間の船の旅です。

Rimg1257

タリンはヘルシンキに比べて物価が安いのでわざわざこの船に乗ってヘルシンキの人
は空のスーツケースを持って買出しにやってきます。
特にお酒がめっちゃ安いそうです。
なのでたくさんの人が乗ってきます。
もちろん日本人はほとんど見かけません。
とりあえず席を確保したら、ひたすら爆睡です。

Rimg1262

あっという間にタリン到着です!
ヘルシンキは曇りで肌寒かったんですが、タリンは晴れてて暑いっ!
体がおかしくなります・・・・

Rimg1277

早速港からタクシーで市場へ行ってアンティーク探しです。
タクシーから見える町並みは大きな建物もなく、どこかレトロな雰囲気の街で高いマ
ンションとかなく、
旧ソ連ですが、サンクトにもモスクワにもそしてヘルシンキにもない町並みです。
きっと(まだ行ったことがないけど)東欧系なんでしょうね。
いい味だしてます。

Rimg1289
市場に到着し奥へ奥へ。
やはり発見しました!!!
ミーシャグッズ!!!
あるわ!あるわ!

Rimg1290

早速おじさんとめちゃくちゃ英語で交渉です。
おじさんも日本人が珍しくいろんなものを丁寧に紹介してくれます。
陶器のミーシャの置物はたくさん持ってますが、箱入りのソフトビニールのミーシャ
を発見。

Rimg1293
箱入りといってもやはり経年のため、ちょっとぼろいですがこの箱が気に入りまし
た!
そしてミーシャと一緒にモスクワオリンピックの際にレガッタ競技が行われたエスト
ニア・タリンのマスコット、
あざらしの「ヴィグリ」も発見!
これはタリンならではの掘り出し物です。
おじさんはなぜかミーシャ一つの値段よりヴィグリと一緒に買う方
が安いという、
訳のわからない価格設定で・・・もちろん即決です!
タリンの思い出に「ヴィグリ」ゲットです!

そしてお店は連なっていて、ピンバッチもウジャウジャ、ミーシャもウジャウジャで
す。
(でも価格は例のベルリンの蚤の市の超激安価格を下回っていませんが・・・)
やはり旧ソ連!ミーシャのグラスとかも豊富にあります。


 
また私は旧ソ連・共産系の国に行くと必ず置時計を探します!
「Made in USSR」惹かれます!!!

「ジリリリ・・・・」ともう日本では見かけることない秒針の音と手巻きの時計を数個ゲット!


今回はソ連からロケットが地球をグルリと回っている置物を発見!
これはソ連の宇宙開発の栄華を誇る置物!!!
値段も聞かずに買ってしまいました。

もう興奮冷めやらず買い物をしていると、お店のおじさんがあっちにいい店あるから
行っておいで。と
建物奥にあるお店を紹介してくれました。

Rimg1297
最初は日本からカモが来たぞとお店を紹介してくれたのかな・・・と疑心暗鬼になっ
て行ってみると
優しいおばさんが「たくさんあるから見てって!なんでも言ってね!」と
色々ミーシャグッズ探してくれて、一つ一つ丁寧に説明してくれたり、少々壊れてい
るものはくれたりといいお店でした。

Rimg1300
疑ってごめんよぉ〜
 私的にはミーシャのポストカードがええ具合にレトロになっててお気に入りです。

これまたknockさんきっと興奮する市場だと確信しました。


そしてまた市場へ。
少し中心地から外れた市場でここは食品のみです。
でもすごく地元の方の生活が見れて楽しかったです。

Rimg1325



で、トラムを何度も何度も乗ったんですが、毎回色々な国行くと乗り方にとまどいま
す。

Rimg1316
タリンのトラムは運転席にこういう引き出しがあってお金を入れて、パタンと閉めま
す。

Rimg1319
そうすると運転手さんがおつりとチケットを返してくれます。
無賃乗車もできそうな感じなんですが、ここは日本人の恥!ちゃんと前まで行ってお
金を払います。
でも後ろから飛び乗って、前にお金を払おうと思ったら駅に到着しそうで何度も焦っ
てしまいました。
鉄子の私にはいろんな電車に乗るのは本当楽しいですな!


そして「魔女の宅急便」のモデルになったと言われる旧市街へ

「ふとっちょマルガリータ」がお出迎え。

Rimg1331

Rimg1404

ここが「セーターの壁」 

おばあさんが手袋やニット製品をたーくさん並べて売ってます。

どれもこれもとってもかわいい柄ばかり!!!

Rimg1335
小さくてかわいらしいお店が並んでます。

お昼は雑誌で見て行きたかった「von krahl」へ
人気のお店なので予約ベターと聞いてましたが、ラッキーにもテラス席が一つ空いて
ました!!!
日焼けしそうなんですが、やっぱり日差しを浴びてエストニアのビールで乾杯で
す!!!

Rimg1354

↓金髪のウエイトレスさんがこれまためっちゃキレイな人!!!

Rimg1350

うみゃーーーい!!!

街歩く人にマジマジ見られてますが、ガッツリビール飲んでます!!!

Rimg1353
エストニアビーフのステーキをいただきました。
タスマニアビーフ(字づらが似ている・・)は知ってますが、エストニアビーフっ
て・・・と思いつつ
ミディアムレアのステーキがっつきました。

うみゃ!うみゃ!

今回の旅行は軽食チックなものばかりだったので、胃が驚きました!(のちに気づ
く・・・)

Rimg1360

Rimg1370
Rimg1375

気分もよくなり街をブラブラ・・・
丘の方に登って街を一望!
気持ちいいです。

KGBcafe」だと!?

気になる気になる!!でも夜しかあいてなさそう・・・

でも女子が入れる店なのかな???怪しげだ・・・

でも気になる!次回絶対行こう!!!

Rimg1399

タリンの街はみんな言うように一日で十分回れます。
旧市街も1周してしまって、船の時間にはまだあります。

Rimg1402
ふろっぐさん (豚やけど)「タリンのミル姐さんけ?」


ショッピングセンターに入ると本屋さんがあって、隅っこに籐のブランコが・・・
座るや否や睡魔が・・・・
1時間ほど寝てしまいました・・・・

Rimg1417

ちょうどいい時間になり歩いて船着場へ

Rimg1426
帰りは「リンダライン」です。
事前情報でかなり揺れるので船酔いに要注意と聞いてたので薬も飲んで乗り込んだん
ですが、
ヘルシンキ到着直前にだんだん気分が悪くなってきた・・・・

やっぱり昼間のビールと肉で胃が追いつかなかったかぁ・・・・・

ヤバイ・・・・ウゲゲ・・・
 
今日はヘルシンキ最後の夜だからどうしても行きたかったバールがぁ・・・・涙
そして荷物の梱包もぉ・・・・・涙

と思いながら着いた途端タクシーに乗って即効ホテルへ・・・・

まぁなんとか最悪の事態は避けられたもののそのまま倒れこむようにベッドへ・・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350331/31871041

8/18 タリンへ行く。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。